2024/1/15

1月 なかよし文庫

2024年1月15日

1月12日に、年長保護者の方に図書室開放・絵本の貸し出しをさせていただきました。

参加された保護者のお母さん方から
「図書館に行くことが多いので、幼稚園の図書室も入ってみたいと思っていました」
「沢山絵本がありますね。これだけあると、大人でもどれを借りようか迷いちゃいます」
「お兄ちゃんが恐竜が大好きで、下の子もお兄ちゃんの真似をして借りたくなったみたいです」
など、お話を聞かせていただきました。
お母さん同士「うちの子はこんな絵本をかりてくるよ」など、絵本談議をされている姿もありました。

また、図書室担当の浦野に相談をされる方もいらっしゃいました。

『11ぴきのねこ』のシリーズを幼稚園で全シリーズ借りてきたお子さんのお母さんには、ネコ好きかも⁉ということで、ねこが出てくる絵本をご紹介しました。
字を読むことに興味が出てきて童話集を幼稚園で借りていくお子さんのお母さんには、児童書に移行していくのはどうですか?と、お話の本をご紹介しました。

保育室にあるマジックの本が気になっている子は、お母さんに図書室で探してきて!とちゃっかりお願いしていたそうです。

ご家庭でお子さんと絵本の読み聞かせを楽しんでみえる様子が、お母さん方のと会話から知ることができ嬉しく思いました。

次回は1月15日 9時~10時30分です。
お待ちしています!

ホームへ先頭へ前へ戻る